共に挑み共に成長発展! JPC松井の今月のレポート
いつもお世話になっております。今月もちょっと良い話、配信させて頂きます。
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

            
Team James社長 稲葉和也氏 訪問記
みなさんこんにちは、JPC松井です。

ついにさくらも満開になりましたね。
気持ちよくお過ごしですか?


今月は前回に続き、注目のリーダー訪問記をお届けします。
Teamのイケメン社長 稲葉和也氏です。
注目の成功の9ステップが今後どうなるか?
そして彼の戦略を聴く事が出来た。
是非一読ください。




熱いハートを持つ青年実業家



以前よりご紹介の「成功の9ステップ」。
そこには、「成功の9ステップ」=ジェームス・スキナー という方程式がある。
しかし実は、それを支える素晴しいパートナーがいる。


彼の名前は、稲葉和也。
ジェームス事務所(Team James)の代表取締役 社長 である。
彼はホンダの藤澤武夫さんに匹敵する。そしてジェームスの懐刀だ。
踊る社長のアイデンテティを持つ彼。
彼のセミナー中のダンスのカッコ良さに魅了され会社にディスコルームを造った経営者がいるくらいだ。
体力と知力そして熱いハートを持つ 青年実業家。
今回は、そんな注目すべき彼をインタビューする事ができた。
070402-01

<<向かって右が稲葉和也さんです>>


大な信頼を受ける社長



私が彼に始めて出会ったのは約2年前の2005年6月。
鴨川グランドホテルでの9ステップ会場だった。
カッコよくセミナーを取り仕切る彼の姿があった。
若くて人気者。
リピーターから絶大な信頼を受けている。
私からするとそんな彼は一種、衝撃的だった。
最先端、ワールドクラスのセミナーを取り仕切る代表者は、どうしたらこれだけのものを取り仕切れるのだろうと。
また、どういう経緯で社長になったか非常に興味深かった。
なぜなら彼が生き生きとこのセミナーを取り仕切っているからだ。
今回そんな彼をキャッチした。




ワールドクラスの9ステップ



今回のテーマは、3年後の9ステップ。
ジェームスと9ステップは大分浸透してきている。
そんな9ステップが3年後どういう形で進化していくのかとても興味があった。
そんな疑問をぶつけてみた。

本に参加者が募るセミナー



答えは、ワールドクラス+α。
彼の言うワールドクラスは韓国、シンガポールなど海外からの受講者も集める事で、その基準が又ひとつ上がる。
飛行機で来る文化が違う人々が、同時通訳をつけてでも参加する価値のあるセミナー。
セミナーに参加することでアジア圏を実感する国際色あるセミナーを開催したいという。
1000名規模で場所は幕張メッセ。
アジアを中心とした世界中から参加者が集い、交わる。
確かに日本からアメリカなどへ受講に行くセミナーはある。
しかし、逆の日本に海外から参加者が集まるセミナーは殆ど無い。
キングオブセミナーオタクの私も記憶に無い。
まさにアジア大会のようだ。

私も海外に出るのが好きで96年にはWカップをフランスまで見に行った。
その時の雰囲気が忘れられない。
今回のこれも実現すると、会場内で国際交流が広がりビジネスやプライベートが格段に広がる。
日本にいながら国際的な仲間が出来る。


ミュニケーション能力で伝える英会話



そしてまた、+αの部分が面白い。
キーワードは語学とコーチングだ。
新しい形の語学教育をイメージしている。
NLP(Neuro Linguistic Programming神経言語プログラミング)との融合など人間本来の思いを伝えるという面からのアプローチ。
850の英単語を覚える事で会話になるといわれる英会話。
これを言葉で伝えるというよりコミュニケーション能力全体で伝えるということだ。
まさにA+B=C の法則だ。
もしかすると全く新しい効率的な英会話学習法が生れるかもしれない。


続的なビジネスコーチング



そしてコーチング。
ビジネスを勧める上で継続的なコーチングを彼は提唱する。
得たい結果を得るためにはコーチングが最善の方法のひとつと考えるようだ。
ジェームスがセミナー中に行なうコーチングで数多くの人が人生を変えた。
これを9ステッパーに継続的に提供していこうという考えだ。




人生はもっと良くなる!



彼は言う。
自立心とやり方で「人生はもっと良くなる。」
成功方程式に語学とコーチングが加わる事で受講生の更なる発展が約束されたような気がした瞬間だった。

これからもTeam James 、稲葉和也から目が離せない。
刺激的な男とのひと時だった。

松井洋治

社内の無駄な手間に気づいたら【オリジナルシステム開発】
時代に遅れた事に気づいたら 【集客型ホームページ作成】
もっと儲かるはずと気づいたら【無料個別悩み相談30分】
MAIL:matsui@japanpc.co.jp
http://www.japanpc.co.jp

株式会社 ジャパンパーソナルコンピュータ
〒233-0001 神奈川県横浜市港南区上大岡東1-13-17
TEL:045-847-2121(代) FAX:045-847-2770
関連記事

            
この記事に対するコメント
セミナー参加
松井さんの変化を見て、セミナーに参加をすることにしました。
5月の連休ですが、家族から冷たい目で見られながらの参加です。
筋力も少しずつ付けていっていますが、当面の目標は腕立て伏せ50回です。
松井さんに負けないよう、頑張ります。
稲葉社長に会えるのが楽しみになりました。
有難うございます。
【2007/04/03 11:45】 URL | 近都賀彦 #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/05/27 14:09】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://jpc.blog64.fc2.com/tb.php/14-4dd29748
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

JPC松井洋治

Author:JPC松井洋治
松井洋治(マツイヒロハル)
昭和40年11月生
株式会社 ジャパンパーソナルコンピュータ
代表取締役

◆出身
神奈川県横浜市
◆趣味
2015年11月に月1回ゴルフで
シングルになる。
バイク(息子の誕生記念で買った)
harley SportsSter'03
ホノルルマラソン継続参加(今年度6回目挑戦予定)
◆家族
妻 子供二人
◆スポーツ
サッカー6歳~18歳 ゴルフ22歳~ 
最高スコア79、しかし平均は98 
実力はもちろ(#^.^#)。

◆好きな食べ物
  ハーゲンダッツの抹茶アイス
◆MY ブーム
息子との毎朝のジョギング・縄跳び

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング参加中!

ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。