共に挑み共に成長発展! JPC松井の今月のレポート
いつもお世話になっております。今月もちょっと良い話、配信させて頂きます。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

            
明けましておめでとうございます
新春あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

今年ある方からいただいた年賀状にこう書いてありました。
「ときどき来るニュースレターありがとうございます。いつも楽しみにしています。」

いつの間にか“毎月の”が“時どき”来るになっていました。
(ドキドキだったらまだ良かったのにね(-_-)zzz)

今年はニュースレターをときどき来るから毎月来るに戻したいと思います。
ポイントは直ぐに送る事ですね。あまりにも動きが早く送りそこなってしまったのが昨年でした。




■速報!当たる確立9割!
★今年を占う!★




もう、定番ですが
今年景気は、なんとか持ちこたえそうですね。
年末にはちょっとだけ良いかもしれません。

理由は簡単。今年も大発会が108円高かったから。

昨年もお話ししたように
1年の始まり・東京証券取引所の初日を「大発会」と言います。

実は、その日の株価が大きなジンクスを持っている。
この日は特別な日なのです。

その日の株価が一年を占う。
直近では、

2008年大発会 -616円 14,691円
(9月にリーマンショックが起きた年の大発会)
2009年大発会 +183円 9,043円
(どん底が続くと言われたが逆に年末持ち直した昨年)
2010年大発会 + 108円 10,654円
(そして今年は・・・)



これを見ても分かるように一年を占う流れが初日に現れます。
これ以前も高い確率(確率9割)で同じ事が起きています。
2008年1月3日にその年のショックを暗示する結果が出ていました。

それを考えると今年は少し持ち直しそうな感じですね。
しかし安心は禁物です。年末は一息つけてもその過程は分かりません。
そしてまた、これは世界的な延命措置のお陰で息をついているだけで
資本主義が崩壊した流れは変わりません。本当の清算が先に延びただけかもしれません。

ただ言える事は、「年末はなんとかなる」って事です。
みんなで今年も良い意味で「自分たちの意識や商品・会社を磨いていきましょう」





今年も大吉でした!
今年も大吉でした!


株式会社ジャパンパーソナルコンピュータ
http://www.japanpc.co.jp
在宅ワーカー支援協会
http://www.zaitaku-sien.com
代表取締役/代表理事 松井洋治

〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島2-10-13 横浜東口ビル402-A
TEL:045-444-2259(代) FAX:045-444-2258
関連記事

            

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://jpc.blog64.fc2.com/tb.php/44-02c97329
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

JPC松井洋治

Author:JPC松井洋治
松井洋治(マツイヒロハル)
昭和40年11月生
株式会社 ジャパンパーソナルコンピュータ
代表取締役

◆出身
神奈川県横浜市
◆趣味
2015年11月に月1回ゴルフで
シングルになる。
バイク(息子の誕生記念で買った)
harley SportsSter'03
ホノルルマラソン継続参加(今年度6回目挑戦予定)
◆家族
妻 子供二人
◆スポーツ
サッカー6歳~18歳 ゴルフ22歳~ 
最高スコア79、しかし平均は98 
実力はもちろ(#^.^#)。

◆好きな食べ物
  ハーゲンダッツの抹茶アイス
◆MY ブーム
息子との毎朝のジョギング・縄跳び

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング参加中!

ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。